「異付加集積岩」の版間の差分

提供: Geo Wiki(よくわかり面白いGUPI地学用語解説集)
移動: 案内検索
 
8行目: 8行目:
  
 
[[Category:あ行]]
 
[[Category:あ行]]
q
 

2015年8月22日 (土) 03:38時点における最新版

(ヘタ(-)アドキュームレイト)heteradcumulate

解説

重力の影響によってマグマから沈積した結晶の集積によって形成された火成岩を「沈積岩 cumulate」といい、オルソキュームレイト orthocumulate、メソキュームレイト mesocumulate、ハリスティックキュームレイト harristic cumulate、ヘタ(-)アドキュームレイトに区分される。
ヘタ(-)アドキュームレイトは、沈積した結晶とポイキリティック鉱物(数の小さい粒状の鉱物が、他の相対的に大きな結晶の中に取込まれている組織)の両者がアドキュームレイト的な成長によって形成された集積岩。

引用文献