重合断面図

提供: Geo Wiki(よくわかり面白いGUPI地学用語解説集)
移動: 案内検索

stacking record section

解説

重合処理(共通反射点を共有する多数の発振記録を加え合わせ、)記録の多重性を増加させるデータ処理操作)をした反射地震記録断面図。 これだけでは真の地下構造形態を表現できず、さらにマイグレーション処理sesimic migration(傾斜している反射面からの反射波を空間的に正しい位置に移すデータ処理)が必要である。

引用文献