落とし

提供: Geo Wiki(よくわかり面白いGUPI地学用語解説集)
移動: 案内検索

shoot/chute/oreshoot/plunge

解説

  1. 採掘価値のある鉱脈で、山の傾斜方向にのびているもの。
  2. 一般的に、落とすこと。
  3. 入れるべきものを忘れること。 落ち。 「名簿に落とし(落ち)がある」
  4. 鳥獣などを捕らえるためのわな。 落とし穴。
  5. 木戸の桟に作り付けて、閉めたときに敷居の穴に落とし入れる戸締まり用の木片。 また、そのような装置。枢(くるる)。
  6. 話の結末。 落語などの落ち。
  7. 布を裁断した余り。裁ち落とし。
  8. 木製火鉢の内側の、銅やブリキで作った灰を入れる部分。
  9. 「落とし巾着(ぎんちゃく)」ひもをつけて首や襟に掛けるようにした巾着の略。
  10. 謡曲で、節を一段下げて歌うこと。 落ち。
  11. 浄瑠璃で、強く訴えるときに用いる種々の節回し。 大落とし・文弥落としなど。

引用文献