異相

提供: Geo Wiki(よくわかり面白いGUPI地学用語解説集)
移動: 案内検索

heterofacies

解説

  1. 同時異相。 同時期に堆積した地層が場所によって異なる層相を示すもの。 例えば、河口付近の礫岩層が河口から離れるにつれて砂岩層に変り,内湾では泥岩に変るように岩相変化で示される。
  2. 普通の人と異なる人相または姿形。 編者のことではない。
  3. 仏語。 四相(事物がこの世に出現してくる生相(しようそう)、持続して存在する住相、変化していく異相、消え去っていく滅相)の一つ。
  4. 能で、基本的な風体(本道)をはずれた芸風。 異風。

引用文献