深海海丘

提供: Geo Wiki(よくわかり面白いGUPI地学用語解説集)
移動: 案内検索

abyssal hill (knoll)

解説

海底の高まりで、頂上部分があまり広くないもののうち、比高が1000m未満のもの。 海山との違いは比高だけで、成因、構造などによらない。 深海には、比高が300メートル前後で直径が数キロメートルの海丘が、広い範囲に群がっていることが多い。 これを深海海丘、その海域を深海海丘域と呼ぶ。

引用文献