海溝陸側斜面

提供: Geo Wiki(よくわかり面白いGUPI地学用語解説集)
移動: 案内検索

trench landward slope / landward slope of trench

解説

文字通りそのままの意味。 日本海溝とその付近の海底は、陸から海側に、「大陸棚」「大陸斜面」「海溝(海溝陸側斜面・海溝軸海盆・海溝海側斜面)」「海溝周縁隆起帯(海溝から大洋底への移行部)」に区分される。

海溝陸側斜面には、しばしば小規模な高まりを伴う棚上の地形(ベンチ)が認められ、ここを境に海溝斜面は上部・下部に分けられる。 ベンチは、新第三紀中新世末以降における東北日本弧の隆起と、一方では海溝軸での沈み込みに伴う海溝側への沈下との蝶番線(ヒンジライン)に当たる。 海溝下部斜面では特に下方に押し下げられることから、斜面の勾配は急になり、そのためここには斜面崩壊に伴う湾状の窪地、谷筋、盛土などの地形がみられる。

引用文献