海洋プレート層序

提供: Geo Wiki(よくわかり面白いGUPI地学用語解説集)
移動: 案内検索

oceanic plate stratigraphy

解説

付加体は単純な岩相層序(海洋プレート層序:海洋プレートが海溝に達するまでの地史的過程で形成)を持つ。 すなわち、一般に玄武岩や石灰岩が最も古く、チャートが次に古く、珪質泥岩が続き、砂岩・泥岩が一番若い。 海洋プレート層序は、はぎ取り付加作用や底づけ付加作用によって付加体の中に取り込まれてゆく。

引用文献

脇田浩二(1997)「付加体と海洋プレート層序」 地球科学, 51,pp.300-301.