ポータルサイトトップページ
沖縄県のガマと地下壕について
 沖縄県のガマと地下壕のうち,那覇市内の情報については主に(NPO)沖縄戦記録フィルム1フィート運動の会『一フィート運動十周年記念誌』 から、同会の許諾を得て引用しました。 (同会は,残念なことに2013年3月15日に解散となり,ウェブページは閉鎖されています。 これまでの活動に,深く感謝致します。)
 また,糸満市などの情報については,以下に示す文献などを参照しました。
 注 「ジオ・トピックス」ページに,ガマ(鍾乳洞)と特殊地下壕について説明したページを用意しました。
沖縄県のガマと地下壕の閲覧
地図検索
ガマと地下壕の状態:  残置されている   埋戻されている   場所が未確認   平和教育等に利用されている  :いずれも当機構の調査による
↑Topに移動


主な引用先:
1)一フィート運動十周年記念誌,子どもたちにフィルムを通して沖縄戦を伝える会(通称:沖縄戦記録フィルム1フィート
  運動の会),pp.151~171.,発行1993年12月8日

参考文献
2)沖縄の戦跡ブック『ガマ』,沖縄県高教組教育資料センター編集,2009年,ISBN978-4-903042-16-9
3)沖縄の戦争遺跡,沖縄県平和祈念資料館編集,2007年,ISBN978-4-903042-14-5
4)沖縄戦とガマ,沖縄戦の記憶・分館: http://hc6.seikyou.ne.jp/home/okisennokioku-bunkan/
5)沖縄ガマ情報,幸運タクシー沖縄情報館: http://www.h2.dion.ne.jp/~uehara86/gama/gama.html