GPS Geolocation Site
    

 スマートフォン あるいはタブレットに内蔵されている GPS を使用して,その位置座標を測定し,国土地理院の地理院タイル あるいはGoogle Maps 上にプロットします。
GPS位置計則
 ① 「単発測定方式」,「連続測定方式」と「中心点測定方式」があります
 ② いずれの測定方式も 座標値を表示するので,後の図化処理に利用できます。
 ③ 単発測定方式では,以下の自動検索機能があります。
   ・標 高 値 (国土地理院API)
   ・推定住所(GoogleMapsAPI)
 ④ 「中心点測定方式」の場合,標高値と住所を手動で検索できます。
 ※従来の本ページは,産総研地質図をオーバーレイしましたが,改良により下のページに引っ越しをしました。
オーバーレイマップ
 ① 以下の地図(タイル)を,背景図上にオーバーレイ表示します。
   ・国土地理院:色別標高図
   ・国土地理院:国土画像情報(第1期:1974~1978年撮影):全国
   ・国土地理院:国土画像情報(第2期:1979~1983年撮影):都市部
   ・国土地理院:国土画像情報(第3期:1984~1986年撮影):都市部
   ・国土地理院:国土画像情報(第4期:1988~1990年撮影):都市部
   ・国土地理院:電子国土基本図(オルソ画像):都市部
   ・(独)農研機構:関東地方迅速測図(明治期):関東地方のみ
   ・(独)産総研: シームレス地質図[詳細版],地質説明表示機能有り
 ② GPS単発測定機能があるので,現在位置の設定が簡単にできます。